休日急患診療所へご来所される方へ

インフルエンザや風邪の流行等により、駐車場や近隣のコインパーキングが大変込み合っています。
入庫のための路上待機は、患者様の速やかな受診の妨げとなるばかりでなく
近隣住民の方々へのご迷惑となりますので、なるべく徒歩または公共交通機関をご利用ください。
< 徒歩 > 大倉山駅から約10分、菊名駅西口から約10分、新横浜駅北口から徒歩約18分
< バス > 市営バス、臨港バス「新菊名橋」バス停から徒歩1~2分

2017年4月 医師会館・新港北区休日急患診療所 開業

医師会館・港北区休日急患診療所の写真

医師会のサービス

休日急患診療所

港北区では、港北区休日急患診療所を運営し、日曜・祝日・年末年始(12月30〜1月3日)に医師会員が交代で出動しています。

訪問看護ステーション

経験豊かな看護師がご自宅にお伺いし、主治医の指示や連携により行う看護(療養上の世話又は必要な診療の補助)です。

ケアマネジメントステーション

常勤2名、非常勤1名のケアマネジャーが、月間約70名のご利用者の居宅介護支援をおこなっています。


2017年新任の挨拶

横浜市港北区医師会 内藤英二会長

『医師会には、区民の皆さんと行政をつなぐ役割がある』『開業医の「地域医療に貢献」の気持ちに応えたい』

港北医療センター長 清水眞一先生

「より良い地域医療のために・・・」「スムーズな多業種連携ができる拠点をめざす」

管理者 染谷京子(看護師)

「すでに20年の蓄積を持つ訪問看護ステーション」「経験豊かなスタッフと一緒に助け合える」


ページの先頭へ